LEDはじめてガイド~ 「LED」という革命について~|お役立ち通信|一般財団法人消費科学センターは消費者教育を目的とした消費者による消費者のための消費者団体です。

情報配信

お役立ち通信

2010/08/23

LEDはじめてガイド~ 「LED」という革命について~
省エネの観点から、ここ数年注目を浴びているLED電球(電球色)を使ってみました♪

使用したLED電球は、消費電力は6.9W、ダウンライト器具で使用した場合は電球60形相当。ランプ単体の場合、電球30−40形の明るさでした。
LED電球は直下の明るさに優れたランプなので、今までの電球とは光の広がり方(配光)が異なりますが、卓上での仕事や食事をする場合には適しているト思います。
LED電球にはバラツキがある為、同じ品番の商品でも明るさが異なることもあるそうですが、消費電力が5分の1から9分の1になり、寿命も40,000時間ということで今のところ満足しています。
また、価格も急速に下がっています。
但し、調光(明るさが調整できる)機能の付いた照明器具には使えません。
ご注意を。。。

 
一覧へ戻る
このページの先頭へ
情報配信
  • 消費科学センターの主張
  • 消費者大学講座
  • 勉強会について
  • 見学会について
  • 活動のご報告
  • 調査・研究
  • 広報紙「消費の道しるべ」より
  • お役立ち通信
  • ご意見募集
消費科学センターは、皆さまからのご意見・情報をお待ちしております。
各種お問い合わせお申し込みはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間 平日10:00〜17:00 TEL 03-3461-8728