平成27年5月13日開催 消費者大学講座 報告|消費者大学講座|一般財団法人消費科学センターは消費者教育を目的とした消費者による消費者のための消費者団体です。

情報配信

消費者大学講座

2015/05/19

平成27年5月13日開催 消費者大学講座 報告
第180期 消費者大学 【前期】
 『安全・安心な暮らしのために、税について更に学びましょう』

「なぜ日本の女性は活躍できないのか−女性活躍支援の問題―」
日 時  平成27年5月13日(水)午後1時30分〜3時30分
講 師  池本 美香氏 (株)日本総合研究所 調査部 主任研究員

池本氏には以前にも「少子化問題」でお話頂き、今回は二回目である。
小学三年生のお子さんを育てながら「少子化、女性の活躍」について研究しておられるまさ にワーキングマザーである。
日本の女性が活躍するための4つの条件、|暴共に働き方を変える、∧欅藹蠅覆桧藥 支援制度の充実、 C暴対等な学歴、だ治における女性の参加を示し、多くの海外の資料の説明を頂き、とても分かり易くお話を頂いた。
 今回の講義の直前に、NGO「セーブ・ザ・チルドレン」が「お母さんにやさしい国」ラ ンキングを発表し、日本は179国中、32位。女性議員の割合が140位で、これが足を引っ張っ ていると報道があり、タイムリーな内容となった。

 
一覧へ戻る
このページの先頭へ
情報配信
  • 消費科学センターの主張
  • 消費者大学講座
  • 勉強会について
  • 見学会について
  • 活動のご報告
  • 調査・研究
  • 広報紙「消費の道しるべ」より
  • お役立ち通信
  • ご意見募集
消費科学センターは、皆さまからのご意見・情報をお待ちしております。
各種お問い合わせお申し込みはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間 平日10:00〜17:00 TEL 03-3461-8728