消費者大学講座|一般財団法人消費科学センターは消費者教育を目的とした消費者による消費者のための消費者団体です。

情報配信

消費者大学講座

2011/04/15

第174期 『国際化の中の日本の位置〜国境が消える』学習会 「食の自給を考える」第1回
今回の消費者大学講座は塩川白良氏をお招きしてお話を伺います。
「食の自給を考える」をテーマに食糧自給率の仕組みや、諸外国の自給と比較して日本はどうでしょうか?
一緒に勉強いたしましょう。
是非、お友達もお誘いの上ご参加下さい!
詳細はこちら
このページの先頭へ

2011/04/13

第174期 『国際化の中の日本の位置〜国境が消える』学習会 「放射線の身体への影響 PART2」第2回
今回の消費者大学講座は齊藤 修氏をお招きします。
いま福島原発でレベル“7”になったようですが・・・
「放射線の身体への影響 PART2」をお話しして頂きます。
是非、お友達もお誘いの上ご参加下さい。
詳細はこちら
このページの先頭へ
このページの先頭へ

2012/07/19

第177期「災害への備え」 8月 月間テーマ「行政との関わり方」 第1回 『行政に頼れること・連絡すべきこと』
被災時、「行政に頼れること・連絡すべきこと」等についてです。
講師は、4月の消費者大学講座にもご登壇いただきました谷川三郎氏です。
被災した時、個々人や地域でできることと、やはり「行政」の力が必要なことがあります。阪神大震災の時、行政の中で仕事をしていた谷川先生ならではの体験に即したお話を伺います。
皆様のご参加をお待ちしています。
詳細はこちら
このページの先頭へ
情報配信
  • 消費科学センターの主張
  • 消費者大学講座
  • 勉強会について
  • 見学会について
  • 活動のご報告
  • 調査・研究
  • 広報紙「消費の道しるべ」より
  • お役立ち通信
  • ご意見募集
消費科学センターは、皆さまからのご意見・情報をお待ちしております。
各種お問い合わせお申し込みはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間 平日10:00〜17:00 TEL 03-3461-8728